プレスリリース

2013年 9月30日

NECライティング株式会社

あかりでできるecoなこと

NEC無線照明制御システム『エコセーブ ® SX』発売
〜 MEMS非接触温度センサ採用で人の検知をより細やかに 〜

 当社(社長:山脇 隆司、本社:東京都港区)は、ビル全体の照明を無線で容易にマネジメントできる照明システム「エコセーブ ® SX」を平成26年1月14日より発売を開始致します。

商品開発背景

 照明の省エネと最適な空間づくりのためには、あかりの細やかな制御が重要となります。

 急速に普及が進むLED照明は、調光に加えて調色が可能で、外部からのコントロールで容易に快適な空間づくりが可能となります。

 そこで当社は、人の在/不在を細かなエリア区分で検知する、MEMS非接触温度センサを採用し、照明の細やかな個別制御を容易に実現する無線照明制御システム『エコセーブ ® SX』を発売致します。テナントビルやオフィスの新設をはじめ、リニューアルにも最適なシステムです。

 従来の画一的な照明空間から、人・時間・エリアなどに合わせてきめ細やかにあかりを制御し、省エネ性と快適性とを兼ね備えたあかりをご提供致します。

システムのイメージ

無線照明制御システム「エコセーブSX」

主要構成要素

 

概要

親機

Linux

子機

PWM出力(独立4系統)
RS−485入力(1系統)
PWM入力(1系統)
接点入力(1系統)

センサ

RS−485出力(1系統)

主な商品特長

1.ワイヤレスで自由なレイアウトに対応

PC、タブレット端末等から、簡単な操作で制御対象照明機器のグルーピングが変更できるので、レイアウト変更時にも容易に対応可能です。

2.MEMS非接触温度センサ※1による人検知

温度による人検知により、じっとしている人でもセンサ検知できます。しかも検知エリアを4分割して、人の在/不在情報を捉えるので、細やかな照明器具の制御が可能です。

MEMS非接触温度センサーによる人検知

3.920MHz帯無線通信の採用

親機−子機間の通信に920MHz帯(オリジナルプロトコル)の採用により、電波干渉が少なく安定した通信が行えます。既存施設のリニューアル等でも比較的簡単な工事で個別照明制御システムの導入が行えます。
また、Ethernet(有線LAN)による親機〜子機間通信も可能です。

4.上位システム連携による機能拡張

インテリジェントビル用ネットワークのための通信プロトコル規格であるBACnet※2を始め、IEEE1888、HTTPなどの通信規格に対応し、中央監視システムとの連携が可能です。
さらに、センサから得られた人の在/不在情報を本システム内でデータベース化しているので、中央監視システムとの連携の他、空調制御や入退室管理等とのシステム連携での活用も可能です。

5.その他

(1)調色調光制御に対応
(2)スケジュール運転などに対応

補足説明

※1:MEMS非接触温度センサは平成26年3月発売予定

※2:一部オブジェクトのみ対応

出荷見込み

大型施設向けに、3年間で20システムの受注を目指します。(オープン価格)

本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先

NECライティング株式会社

TEL 03-6746-1500(代表)

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

NECライティング株式会社 広報室 田口
〒105-0014
東京都港区芝1丁目7番17号(住友不動産芝ビル3号館)
電話(03)6746-1541
E-Mail neclt-pr@dm.nelt.nec.co.jp

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

このページの先頭に戻る

製品情報
CrossFeel
一般ランプ
住宅用照明器具
施設用照明器具
役立つ情報
グリーン購入物品
会社情報
企業メッセージ
企業理念
沿革
会社概要
社会的責任(CSR)
プレスリリース
事業所・地図
営業拠点
研究開発
社会貢献活動
採用情報
お問い合わせ
個人のお客様向けカタログ請求フォーム
法人のお客様向けカタログ請求フォーム
製品カタログ
ランプデジタルカタログ
住宅用照明器具デジタルカタログ
住宅用LED照明器具デジタルカタログ
業務用照明器具デジタルカタログ