ページの先頭です。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

ニューストピックス

2017年9月20日

NECライティング株式会社

NEC LIFELED’S®(ライフレッズ)
家庭用LEDペンダント新製品15品種を10月1日発売
~本木調仕上げの和風樹脂モデルを新開発~

NECライティング(社長:紙屋司、本社:東京都港区)は、LIFELED’S®(ライフレッズ)シリーズである家庭用LEDペンダント15品種を刷新し、2017年10月1日に発売いたします。

NEC LIFELED'S®(ライフレッズ)家庭用LED照明新製品3アイテムを10月1日発売

販売見込

初年度:25万灯

開発背景

当社は、2013年に居室向けLEDペンダントの販売を開始し、これまでに80万台以上を出荷しています。従来の蛍光灯器具からLED器具に買い替えるお客様は年々増え、インテリアや用途に合わせた豊富なバリエーションから選びたいというニーズが高まっています。

このようなニーズに対応するため、明るさや省エネ性能の向上に加え、あかりの質やデザインにまでこだわった製品を開発しました。

商品特長

1.質感を高めた「本木調」和風樹脂モデルを追加

質感にこだわった和風樹脂モデルをラインアップに追加しました。重厚感のある「本木調」仕上げとなっており、本木と見間違えるほどの質感を実現しています。ひさし加工や複数の桟を設けることで高級感を高めています。樹脂枠は水拭き掃除ができ、お手入れも簡単です。

その他、洋風・和風ともにシンプルタイプからデザイン製品まで幅広くラインアップしています。

新和風樹脂ペンダント(HCDB0850、HCDD1250)

新和風樹脂ペンダント(HCDB0850、HCDD1250)

2.広範囲を明るく照らす「煌めきのLED」

当社独自の配光技術「マルチアングルシステム」は、自然な明るさで光が広がります。蛍光灯器具の環形ランプのイメージに合わせ、円周状にLEDを配置。マルチ拡散カバーにより直進性のあるLEDの光を均等に拡散し、広範囲をムラなく照らします。従来の蛍光灯器具から交換された場合でも、違和感なくご使用いただけます。

洋風シンプルタイプの明るさは各畳数区分※1の最大光束値となっており、デザイン製品においても標準光束値(中心値)の明るさを確保しています。

点灯イメージ(マルチアングルシステム)

点灯イメージ(マルチアングルシステム)

3.高効率で省エネ設計

高効率LEDチップの採用と最適な配光設計により、大光量の明るさを確保しつつ消費電力の低減を実現しました。~12畳モデルは、適用畳数が同等の当社蛍光灯器具※2と比較して約62%省エネになります。

デザイン製品も含め、新製品は全て110lm/W以上の高効率を達成。省エネに寄与します。

4.白ささわやか、文字はっきり

従来蛍光灯器具の昼光色と同じ色温度である6700KのLEDチップを採用。白と黒のコントラストを際立たせ、文字がはっきりと見やすくなる効果があります。目の疲労感も少なくなるため、お子様の学習にも適しています。

また、色の再現性を示した平均演色評価数((Ra)は、満足の85です。自然光に近い再現性で肌の色やモノの色がより自然に見えます。

5.発売新製品(全15品種)

発売新製品(全15品種)

●共通仕様

光源色温度6700K(昼光色)、Ra85、光源寿命40000時間

●調光パターン

プルスイッチ(全灯→調光(50%)→LED常夜灯→滅)

●希望小売価格

オープン

補足説明

※1 一般社団法人日本照明工業会「ガイドA121-2014住宅用カタログにおける適用畳数表示基準」
   ■LEDペンダント「適用畳数」の表示基準

■LEDペンダント「適用畳数」の表示基準

※2 LEDペンダント「HCDD1250」(消費電力36W)と蛍光灯ペンダント「12CK54」(消費電力97W)との比較において

本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先

NECライティング お客さま相談室
電話:(0120)52-3205

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

NECライティング 事業統括本部広報室 櫻井
電話:(03)6746-1541
E-Mail: akihiko_sakurai@nelt.nec.co.jp

※ 商品画像データをご希望の報道関係の方はメールにてお申し込み下さい。

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/solutionsforsociety/index.html

Orchestrating a brighter world