「照らすのは未来。輝かすのは夢。」

企業メッセージ

私達は、あかりとひかりのイノベーションで人と地球にやさしい豊かな社会を実現していきます

照らし続けて60年

 弊社の照明事業は、1952年の蛍光ランプ量産を起点とし、以来60年以上にわたり、あかりとひかりで世の中を明るく快適に照らすことに邁進して参りました。これも、ひとえに皆様のご愛顧・ご支援の賜物と、厚く御礼申し上げます。

 60年前の日本は、お茶の間の主照明が白熱電球1個という状況も珍しく無く、蛍光灯に替えることで生活空間の明るさは、消費電力を増やすこと無しに飛躍的に高まりました。あかりのイノベーションがライフスタイルや文化に大きく影響を与えてきました。

 そして時代の変遷のなかで弊社は、消費電力を減少させ、光源の寿命を延ばすという地道なイノベーションを繰り返し、省エネ・省資源への貢献を目指してきました。併せあかりの質に注目し、ちらつきの解消や色の見え方の改善を進め、快適性の向上をはかって参りました。

 その一方で、いち早くLED照明の開発に取り組みましたが、今では性能の向上と価格の低下によって、LED照明はあかりの主役になりつつあります。

 現在、CO2をはじめとする温室効果ガスの削減や、限られた資源の効率的利用など環境問題への対応が全世界的に求められています。更に日本では、電力の有効利用の観点から節電が大きな課題となっています。

 まさに省エネ性能の高いLED照明は、これからの時代に合ったあかりと言えます。しかしLED照明は、これまでの光源とは異なった特性を有しています。省エネ性能が高くても、あかりとしての質が劣るようでは、これまで地道に追及してきた快適性の実現に逆行してしまいます。弊社は60年以上の事業で培った、ノウハウと先進のテクノロジーにより、快適な生活環境をご提供していきます。

あかりでできるecoなこと

 弊社は「あかりでできるecoなこと」のコンセプトのもと、適材適所の光源や照明器具を用いることで、照明の明るさや質を落とすこと無く、効果的な省エネと快適性を両立させることを目指しています。弊社はこれを「適材適照」と呼んでおります。ビジネス空間では快適性と省エネを両立、ご家庭では生活を豊かに楽しみながら省エネが実現できる、そんな「適材適照のあかり」を皆様にお届けしていきたいと思います。

 私たちは、これからも皆様のお役に立つ存在でありたいと考えています。 どうぞNECライティングに今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます。

NECライティング
2014年1月

このページの先頭に戻る

会社情報
製品情報
CrossFeel
一般ランプ
住宅用照明器具
施設用照明器具
役立つ情報
グリーン購入物品
会社情報
企業メッセージ
企業理念
沿革
会社概要
社会的責任(CSR)
プレスリリース
事業所・地図
営業拠点
研究開発
社会貢献活動
採用情報
お問い合わせ
個人のお客様向けカタログ請求フォーム
法人のお客様向けカタログ請求フォーム
製品カタログ
ランプデジタルカタログ
住宅用照明器具デジタルカタログ
業務用照明器具デジタルカタログ